【テトリントンTタッチ】プラクティショナーコース(セッション1)


【わたしと海の4日目】

   ◆人も犬もバランスが大事

   ◆Tタッチの種類


「バランスの大切さ」の意味を少し理解しました。
まだまだ、言葉の混乱だったり、今まで経験した技術面での違いに
混乱中ですが一歩一歩丁寧に理解して行こうと思ってます。

目先の結果ではなく、長い目で見たときに良い結果が表れていること。
強制で得るのではなく、自らの力を引き出す。
身体のバランスを取ることで、心のバランスを取ることで気づきを得る。

では、そのバランスを気づかせるためのアイテムとして一番興味が
あったのが「ボディラップ」というもの。

「見た目、形、全てにおいて興味深い。怪しい。」

と言うことで、本日購入。
Tタッチ的な考えで、巻き方、犬の様子を観察。
巻いたときに、どんな変化があったのか。それとも変化がなかったのか。

どうしても私の場合、まだ答えを求めてしまって

「どんな時にラップが有効なのか?」
「こんな時は、どんな巻き方が有効なのか?」


と考えてしまう。まだ考え方の視点、目的等が見えない。
ただただ、興味深いアイテムである。



【本日の海さん】

自分の居場所が定まってきたのか、寝る時間が増えてきた。
ただ、私の動きには敏感で離れることを拒んではいますが
私を観察する余裕は出てきたようです。
一歩、二歩ですが少し海から離れることが出来るようになってきました。
海にとっての限界を感じると要求吠えをしますが、距離が少しずつ広がって
来たことは、海にとっては大きな変化です。

101