私がこの職業を選んだのは・・空を飼ったことがきっかけでした。

・犬を向かい入れる
・犬種の選び方
・犬を飼う心構え
・犬を取り扱う
・犬への接し方
・犬の躾け方

何ひとつわからない状態で、ただ欲しいから、可愛いからという理由で
購入してしまったように思います。
もちろん、飼う前には色々と調べましたよ。考えましたよ。

でもね。今思うと、本当の意味での心構えが出来ていなかったのかなって思います。



私の場合、犬の問題行動に悩んだとき本やネットの情報で対応してみましたが
それではやはり限界があり、身近な動物病院の先生に相談したり
ペットショップの店員さんに相談したり、犬の専門店(大小)、トリマーさんなどに
相談したりもしてましたが、明確な答えやヒントを得ることができず
もちろん、ネットでも躾やトレーニング、訓練を探してみたものの
当時はまだまだ情報が少なかったのです。

ヒットしたものと言えば・・

・犬の訓練所
・見た目が強そうな、怖そうな感じ
・警察訓練所
・そんなところに相談してもいいの?

出向くにはハードルが高すぎでした。
犬の問題行動について、相談できる場所が身近にあるといいのに・・
病院やトリミング施設、ペットショップ、犬の専門店(大小)などに
紹介制度があるといいのにと思い続けていました。

そして信頼できるトレーナーさん探しをしている最中に
こんなに大変なら、自分が勉強をして、知識を得ればいいのでは?という
所に辿り着き・・

後先考えずに、この世界に飛び込んだのです。





犬を知れば知るほど、奥が深く、難しい分野でもあると思います。
犬はただ可愛いだけじゃない。犬にも感情があって、自分で考えて行動できる知恵がある。
決して、おもちゃやぬいぐるみとは違う。

人側の接し方、心構え、配慮、気遣いが、犬を大きく変えるんだなという
経験をしてきました。


空は私に色々な経験をさせてくれました。
空は私にもっと勉強をしなさいと伝えてくれました。
空は人とは違うんだよと教えてくれました。

そして空は・・
「ボクはね。ママに優しく撫でてもらっているとき、すっごく幸せなんだよ」


というオーラを感じたとき、空に感謝をしました。
空と出逢っていなかったら、こんなに幸せな感情は経験できなかったなってね。

今の私は空が導いてくれました。
空に感謝です。

91